小学生タイピング練習おすすめ5選+低学年向けローマ字を覚えるコツ

低学年タイピング練習小学生学力向上計画

小2の娘にパソコンを購入しました。
まだ早いかな?と思っていましたが、最近の子は頭が柔らかいからすぐに覚えますね!!

本記事では、小学生向けのタイピング練習サイトのおすすめと、タイピングを通してローマ字を覚える方法を紹介します。

小3になるとローマ字を習いますが、それより前にタイピングを練習することで自然に覚えることができるので低学年の子どもにもおすすめです。

 

スポンサーリンク

タイピング練習 小学生おすすめ5選

 

タイピング練習は、いくつか試しましたが、子どもが一番楽しんだのが「ココアの桃太郎タイピング」でした。

タイピング練習おすすめサイト

FMVキッズ めざせ!タイピングマスター
タイピングの基本を学習できます。

FMVタイピングマスター

 

ココアの桃太郎タイピング
桃太郎ここあが、仲間と一緒にタイピングで敵を倒しながら冒険するゲームです。

桃太郎タイピング

 

myTyping
ひよこでも出来るタイピング練習講座から、ひよこタイピング、こどもタイピング、ポケモンタイピング、歌詞タイピングなど子どもの好きな内容で練習できます。

あいうえお早打ち(myTyping)
『あいうえお~わをん』の入力でローマ字とタイピングを覚えることができます。

寿司打
慣れたら挑戦してください。ふりがな付き(少し難しい)

 

 

パグオ
パグオ

おすすめの順番としては、FMVキッズで基本を押さえたあと、ココアの桃太郎タイピングでアルファベットを覚え、あいうえおタイピングでローマ字を覚えるとスムーズです。
その後は、マイタイピングの中の好きなものを選び、練習してください。

 

タイピング練習でアルファベット、ローマ字を覚えるコツ

 

タイピングの基本練習では、まずアルファベットを打つところから始まります。

その時に、必ず声に出して打つように教えます。
「FFF」「エフエフエフ」というように打っていくだけで、自然とアルファベットを読めるようになります。

 

基本練習が終われば、日本語を打つ練習になります。

ローマ字を覚えていない低学年へのおすすめは、あいうえお早打ち(myTyping)です。
あいうえお早打ちは、『あいうえお~わをん』までをひたすら打ちます。
この時も、声に出して練習してください。

その後は、五十音タイピングで練習しましょう。『あいうえお~ぱぴぷぺぽ』まで練習できます。

さらに、濁音・拗音タイピングで『がぎぐげご~りゃりゅりょ』まで練習すれば、自然とローマ字を覚えます。

 

低学年タイピング練習の効果は

 

ふくこ
ふくこ

図書館で、本を検索できるようになりました。

今までマウス操作で文字をクリックしていたのが、タイピングで入力し検索しています。

 

 

またZoomで英語を学んでいる時に、チャットで発言できるようになりました。
小学生の高学年の子たちがチャットをしているのを、今までは見ているだけでしたが、自分でも打つようになりました。

 

子ども向けに購入したパソコン

 

少し早いかもしれませんが、子どもにパソコンを購入しようと思いました。
今回、購入するパソコンは、娘のためではありますが、私も外出時にも使用したいと思っています。

Chromebookや安いメーカーのパソコンをネットやヨドバシカメラに見に行き、検討しましたが、日本語配列キーボードに慣れた私は、Chromebookの英語配列キーボードを使うことにストレスを感じます。

 

おたふく
おたふく

学校ではChromebookが主流みたいなので、これからの子どもは英語配列のキーボードに慣れる子が多くなりそうですが、ファンクションキーや英語と日本語の切り替えを多用する私にはむりです。

 

12インチ程度で持ち運びがしやすいもの、キーボードの配列が日本語対応で、Core i5、8GBあればいいなと、価格コムで検索し、マイクロソフトのSurface Laptop Go 2に決めました。
もちろん、Amazon、楽天、yahoo!、価格コムの中で一番お得な店でぽちっと購入しました。

 

使用上のルール

 

小2なので、ルールは親のいる前で使うこととしました。(時間も管理)

アプリやサイトなども、現時点では親が管理することを伝え、子どもが興味のあるアプリなどは使い方も含め、親が教えています。

今は、パソコンでできること、気を付けることについて教えているところです。

私のアカウントでPCの使い方やルールを教えていますが、もう少し学年が上がれば子どものアカウントを作成しWindowsのファミリー機能を使ってコントロールしようと思っています。

 

今後の活用方法

 

現在、パソコンでZOOMにつないで、オンライン学習をしたり、英語学習をしています。

今後は、WordやPowerPointに文章や画像を入力し、書類を作成する方法や、画像編集や音楽制作、プログラミングなどがパソコンでできることを教えて、本人が希望すれば自由にさせたいと思います。

とは言っても、小学生は紙ベースで学習をすることが一番大切なので、パソコンは理科や社会の調べものに使ったり、自由研究をまとめること、旅行のしおりを作るなどの用途に使用してほしいと思っています。

2025年入試から大学入学共通テストに情報が追加されることが決まり、今後ますますプログラミングが注目されそうですね。

 

キュレオは、タイピングスキル、プログラミング能力検定にも力を入れています。
プログラミング教室数国内No.1!「QUREOプログラミング教室」

 

【小学生の朝活実践中】オンライン自習室と英会話が朝学習には最適!
小学生の子どもに朝学習する習慣を付けたいと取り組んだ結果、朝から毎日学習する習慣が付きました。実際に利用している小学生専用のオンライン自習室と朝活として最適なオンライン英会話を紹介します。
小学生の思考力を鍛えるカード・ボードゲーム7選
専門家が選んだ、カードゲーム、ボードゲームを7つ紹介します。思考力、数字、交渉力、記憶力などゲームによって様々な力が身に付きます。
【小1桃鉄で勉強】地理・偉人・投資を学ぶ!中学受験前の小学生におすすめ
桃鉄をプレイして小1の子どもが身につけた効果を検証しました。都道府県、名産品、歴史上の人物を自然に覚える他にも、大きい数、%の計算や投資の教育にも使えます。
タイトルとURLをコピーしました